2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

airu on twitter

- INFOMATION -

  • □ゲストブック・「いっしょにあるく。」

    当ブログのゲストブックです。ご意見・ご感想・ご自分の病気のこと等、ひとこと残してくださいね。そして、病気と向き合って頑張っているひとは自分だけじゃないよって思ってくださいね。

  • □管理人 on twitter

    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    メッセンジャーに代わり、twitterを導入することにしました。

    私のわかる範囲内でならば、質問・相談等にお答えすることが出来ます。
    が、医療関連・医師の判断が必要な事等にはお答えすることは出来ませんので、あらかじめご了承ください。

    Twitterについてはこちらを、使い方についてはこちらをご覧下さい。
    お気軽にフォローしてくださいね♪

    ※管理人宛メッセージの送り方:
    先に上記の管理人アカウントをフォローして下さい。後日、私がフォローを返した後(相互フォロー状態)に、「D」を使うダイレクトメッセージを使用してメッセージを送って下さい。
    できるだけ「@」を使う返信はご使用になりませんよう、お願いいたします(ブログ上のガジェットに内容が表示されてしまうため)。



  • □管理人へメール

    メールは、コメントでは書きにくいことがある場合や、直接管理人にメールしたい時、お気軽にご利用ください!

    ※ブログやコメント、ゲストブックに関するきまりごとが、トップ記事・「Message」内にあります。一度ご一読くださいます様お願いいたします。
    お気軽にコメントやゲストブックに書き込みいただけると嬉しいです^^


    ※病気だけど、負けずに頑張っている方のサイトやブログ等のリンクは随時募集中です。一緒に頑張りましょう!

    ※当ブログはリンクフリーです。リンクのURLは、http://im-standing.cocolog-nifty.com/ でお願いします。相互リンク大歓迎です^^
    ただし相互リンクは、増殖症や体がん関連の個人サイト・ブログに限ります。
    リンク集サイト等の相互リンクは、申し訳ありませんが受け付けておりません。相互リンクのご希望で当ブログURLをリンク集サイトへ掲載した場合は、削除していただきますようお願いいたします。

アンケート実施中です!

  • もしよろしければ、このアンケートにご協力をお願いいたします! このアンケート設置については、こちらの記事をご覧下さい。

カテゴリー

« 正式名称 | トップページ | もっと検査を受けよう。 »

術後2回目外来

手術後、2回目の外来に行ってきました。

この日も何故だか産婦人科はもの凄い混みよう…。
隣の診療科にも結構な数の人が待っていたのに、
待ってる間にどんどん居なくなって、とうとうゼロになってた。
産婦人科の先生は3人で、うち1人は妊婦関係専門。
2人の先生に対して、待ってる人は数十人。
やっぱり世間で騒がれている、産婦人科医の不足って
本当なのかも知れないなーと思う瞬間。

受付してからだいたい2時間くらいで名前を呼ばれた。

10月半ば頃に熱が下がってからは調子がいいこと、
傷の痛みもなく、足の酷い浮腫みもなく、更年期症状も
幸い出ていなく、元気に過ごしていると主治医に伝えた。
主治医は、調子が良くなったことを喜んでくれた。

そして、内診。診察、超音波と行って、異常は無し。
傷口もきれいになってきていると言われた。
主治医に訊いてみたら、傷は、
今は黒々と線が出来ている感じだけど、年月が経つにつれて
薄くなってくるんだって。
切った真ん中の部分はあんまり変わらないとか;。

今後の予定は、血液検査で腫瘍マーカーの値を見つつ、
たまにCT撮影をしていくらしい。
熱も下がったし、もう湯船に入ってもOKとなった。
普通の生活に戻っても良いとも。
温泉にでも何処でも行っていいよ、だって(笑)。

まだ手術をして3ヶ月目なので、外来受診の期間は2ヶ月毎、
なので次の受診は1月になった。
お正月3が日あけて4日からやってるよ、と言われたけど、
さすがに次の週にしてもらった;。
(4日、何処にいるか判らないから;。)

最後に、処置室で採血して、本日の外来は終了。
採血は一発でOKだった。ずっと心の中で念じてたからなぁ、
一発で血管出る、血管出る! って(笑)。よかったよかった。

まずは、一歩一歩、あるいていこう^^

応援ありがとうございます!
人気ブログランキング

« 正式名称 | トップページ | もっと検査を受けよう。 »

13-子宮体がん治療(術後)」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
昨日、病院で「子宮内膜増殖症ですので、来週、日帰り手術に来てください。」と言われました。

混んでいるので、詳しく説明を聞くのを遠慮し、自宅でネット検索し、こちらにたどりつきました。

冬に脳腫瘍の手術をし、のんびり仕事を休んでいる間に調子の良くないあちこちを治そうと思い、夏に婦人科に行ってから、筋腫、卵巣のはれ、子宮内膜が厚いと言われ、検査をあれこれ。

藍琉さんのお陰で自分の置かれている状況がわかってきました。
詳しい経過をブログに載せるのは時間的にも精神的にもご苦労があったと思いますが、とても参考になりました。
ありがとうございました。

優さまへ:

はじめまして。
ブログ読んでくださって、コメントまでいただき、
ありがとうございます。

優さんは、脳腫瘍の手術を受けられたとのこと、
その後、子宮内膜増殖症と診断されたのですね…。
脳腫瘍というだけでも大きな病気だと私は思ってしまいますが、
それを乗り越えた矢先に増殖症の診断…
とてもお辛かった事だと思います。

婦人科が混んでいると、ついつい、他の待っている患者さんのことを思って、先生とお話することを遠慮してしまうことってありますね。
ですが、もし優さんがこの病気について訊きたい事やわからないこと等があったら、それこそ、遠慮なく先生に話した方が私は良いと思います。
何より自分の身体のことですし、ちゃんと話を訊いてくれない先生だったり、よく診てくれない先生だったら、病気を治すのを任せられないと私は思うのです。
だから、先生と話をすることは必要だと思います。
勇気が要るかも知れませんが、優さんも是非、主治医とよくお話ししてみてくださいね。
私の増殖症時代の先生のように、ろくに話も聞いてくれない場合は、病院を変えることも考えた方が良いです…。

私が自分の病気のことをブログに書いたのは、
優さんをはじめ、増殖症や体がんと診断された方やそのご家族に何かしらのお役に立てたらと思ったからです。
(同時に自分の気持ちの整理をつけるためもあります)
もし私の書いてきたことが、優さんのお役に少しでも立てたなら、嬉しいです。

日帰り手術、とは、きっと内膜掻爬(そうは)手術のことだと思います。内膜を強制的にはがして、その状態を詳しく診る検査です。
この手術で、増殖症の3つのパターンのどれかなのかが判ります。
どうか、無事に乗り越えられることを、そしてこれからの治療で症状が改善されていくことをお祈りしています。

いっしょに頑張っていきましょうね^^

温かいお言葉と適切なアドバイスをありがとうございます。
わかってくださる方がいると本当に救われます。

周囲の人をもうたくさん心配させたので、今回の精密検査のことは夫と姉にしか話してないし、結果がどういう結果であれ、秘密にしておこうと思ってました。

もう、なぐさめや励ましは十分。同情もしてほしくないという気持ちです。
(腫瘍は良性でしたが、後遺症が残りました。)

オープンにできないようなごちゃごちゃした状態になりましたら、直接管理人宛メールを出すと思います。よろしくお願いします。


優さまへ:

コメントありがとうございます。
前回の優さんのコメントには、来週掻爬手術を受けると
ありましたが、もう終えられたのでしょうか?
もし終えられたならお疲れ様でした。
これからならば、不安もあるかと思いますが、
無事に終えられることを祈っていますね。

優さんは、周囲の方に同情や心配は
もうかけたくはないのですね。

心から心配されているとわかっていても、
やはり、どうしても”当事者じゃないのに”という気持ちが
起こってきてしまったり、心無い言葉に傷ついたり、
私にはそういう経験もありました。
でも、それも時間をかけて少しずつなくしてきました。
そのせいで失った関係もありましたが…。

優さんもいつか抱えられている複雑な想いを、
少しずつ周囲に解放できると良いですね。
そのお手伝いが私にできるなら、幸いです。
お気軽にメールしてくださいね。

優さんの回復をねがっています。^^

この記事へのコメントは終了しました。

« 正式名称 | トップページ | もっと検査を受けよう。 »

がん・検診などの情報

  • □国立がん研究センター
    がんの情報は、「がん対策情報センター」の項目の中の「がん情報サービス」の「一般の方へ」というところをクリックすると見ることができます。子宮がんについても情報があります。リンパ郭清後に起こることがある後遺症の一つ「リンパ浮腫」についてのページもあります。
  • □子宮がん検診のすすめ
    国立がんセンターHP内にある、子宮がん検診について詳しく載っているページです。女性の皆さん、子宮がんには2種類あります。頚がんに加え、体がん検査も受けましょう!
  • □がん・ガン・癌スーパーリンク
    いろんながんについてのサイトやブログがリンクされているサイトです。

応援ありがとうございます^^

  • 参加中のブログランキングです。クリックで応援よろしくお願いします^^

    人気ブログランキングへ
    FC2ブログランキング

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
    にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
    にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

    ☆ブログ村の体がんトラコミュです!
    ブログ村へ参加している体がん患者ブロガーさん、是非トラックバックしてみてくださいね!
    にほんブログ村 トラコミュ 子宮体がんを広めたい!へ
    子宮体がんを広めたい!

今を生きる、皆様へ。

RING -つながろう-

  • □うさぎの本宅
    管理者(ぴょんぴょん様)ご自身の体験から生まれた、子宮がんについてのHP。同じ病気と向き合う方々の集いの場や、情報発信元として、とても重要な場所になっています。
  • □子宮体癌パブリックスクエア
    子宮体癌、子宮肉腫、子宮内膜増殖症の治療・体験記録のあるホームページやブログのリンク集です。うさぎの本宅管理人・ぴょんぴょん様が主宰されています。
  • □週刊ぴょんぴょん
    “キャンサー・サバイバー”の大先輩! ぴょんぴょんさんの日常を綴ったブログです。にゃんこの「なちゃん」と「もーちゃん」にも和みますよ♪(体がん)
  • □20代で子宮体癌に立ち向かうミミのブログ
    キャンサー・サバイバーのお仲間であり、色々な苦難(HNPCC)を乗り越えて頑張っている“ミミさん”のブログです!(体がん)
  • □前向きにいこう(*^ー^)ノ
    キャンサー・サバイバーのお仲間、睦月さんの"前向き"なブログです。 いろんなことに頑張っておられます♪(体がん)
  • □うさちょんさんのブログ
    病気が判ってからすぐに「この病気を知って欲しい」という想いで立ち上がってくれた“うさちょんさん”の日常を綴るブログ。一生懸命、病気と、自分と、向き合っておられます。(体がん)
無料ブログはココログ