2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

airu on twitter

- INFOMATION -

  • □ゲストブック・「いっしょにあるく。」

    当ブログのゲストブックです。ご意見・ご感想・ご自分の病気のこと等、ひとこと残してくださいね。そして、病気と向き合って頑張っているひとは自分だけじゃないよって思ってくださいね。

  • □管理人 on twitter

    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    メッセンジャーに代わり、twitterを導入することにしました。

    私のわかる範囲内でならば、質問・相談等にお答えすることが出来ます。
    が、医療関連・医師の判断が必要な事等にはお答えすることは出来ませんので、あらかじめご了承ください。

    Twitterについてはこちらを、使い方についてはこちらをご覧下さい。
    お気軽にフォローしてくださいね♪

    ※管理人宛メッセージの送り方:
    先に上記の管理人アカウントをフォローして下さい。後日、私がフォローを返した後(相互フォロー状態)に、「D」を使うダイレクトメッセージを使用してメッセージを送って下さい。
    できるだけ「@」を使う返信はご使用になりませんよう、お願いいたします(ブログ上のガジェットに内容が表示されてしまうため)。



  • □管理人へメール

    メールは、コメントでは書きにくいことがある場合や、直接管理人にメールしたい時、お気軽にご利用ください!

    ※ブログやコメント、ゲストブックに関するきまりごとが、トップ記事・「Message」内にあります。一度ご一読くださいます様お願いいたします。
    お気軽にコメントやゲストブックに書き込みいただけると嬉しいです^^


    ※病気だけど、負けずに頑張っている方のサイトやブログ等のリンクは随時募集中です。一緒に頑張りましょう!

    ※当ブログはリンクフリーです。リンクのURLは、http://im-standing.cocolog-nifty.com/ でお願いします。相互リンク大歓迎です^^
    ただし相互リンクは、増殖症や体がん関連の個人サイト・ブログに限ります。
    リンク集サイト等の相互リンクは、申し訳ありませんが受け付けておりません。相互リンクのご希望で当ブログURLをリンク集サイトへ掲載した場合は、削除していただきますようお願いいたします。

アンケート実施中です!

  • もしよろしければ、このアンケートにご協力をお願いいたします! このアンケート設置については、こちらの記事をご覧下さい。

カテゴリー

« 術後13回目外来&現在の状況について | トップページ | 2010年、明けましておめでとうございます。 »

管理人の近況をお知らせします。2009/11/30

皆様、お久し振りです。このブログの管理人・藍琉です。
管理人の現在の状況をお知らせいたします。

結論から言うと、11月半ばにようやく地元へ戻ってきました。
以下、その経緯です。

10月に一時帰宅をして後、10月22日に再び遠方の地へ戻って、母の付き添いに追われる日々を過ごしておりました。
が、10月27日に、外していた頭蓋骨の一部を元に戻す手術が行われ、無事に成功しました。同時に行うかも知れないとされていた水頭症の手術は、悪くなっていないから、という理由で行わずに済みました。

2週間程、傷口の治療に費やし、無事に傷口はくっつき、抜糸も済みました。
そして、11月10日過ぎになり、状態も落ち着いているので今なら地元へ移送する事が可能だと主治医から許可が下りたため、17日に移送すると決まりました。

移送手段は、2番目の兄の娘婿の所有する8人乗りエス○ィマの後部座席を倒してベッド代わりにして母を寝かせ、みんなで交代で車を運転して高速を直走る、というモノでした。
飛行機や介護タクシーを使うとウン十万吹っ飛ぶ事になってしまうため、その手は却下し、車で移送する事に決めたのです。
前日に兄たちがエス○ィマに乗り込んで遠方の地まで来てくれ、現地でもう1台レンタカーを借り、私と弟と母の荷物をそこへ積み込んで、2台連台で走ることになりました。

母を手術してくれた主治医も、自ら同行してくれると申し出てくれました。移動中の母の管理と、栄養点滴は主治医がずっと看てくれていました。
母を乗せたエス○ィマは、私と弟で交代で運転し、兄たちはもう1台の車を運転し、12時間近くかかって、地元の病院へ無事に母を届けることが出来ました。

11月25日、やはり水頭症が酷くなってきてしまい、その治療のための手術(シャント手術)を行いました。
代謝の悪くなった髄液を、頭部と胃とを繋いだチューブから強制的に代謝させるようにするため、そのチューブを身体に埋め込む手術(シャントと言います)でした。
(チューブは外からは全く見えません。身体の中を通してしまうので。)
手術自体は成功した…と思うのですが、イマイチ、母の意識等がはっきりしない状態が続いています。母が寝たきりのため、髄液の排出が上手くいっていない可能性があるらしいですが、何とも言えません…。

とりあえず、家から病院へ通える様になったので、その点だけは良かったですが、母の状態は、2ヶ月前とほぼ変わっていない感じがします…。
本当に、長期戦で臨まなければならないようです…。

私も、11月22日で、術後2年と3ヶ月が経過しました。
私の身体の方は、全く問題はありません。
ただ、だんだん寒さが日に日に増してきて、『冷え』に注意しなければいけない時期になってきましたね。
今年も、俗に言う”ババシャツ”を着ないと、かなり私には厳しい寒さです(笑。
寒いと傷口が痛い事もたまにありますので、貼るカイロも常備しなくちゃ…。
皆さんも、防寒対策には気をつけて下さいね。

というわけで、地元にも戻ってきましたので…以前と同じ様なメールやレスのやり取りもほぼ可能な状態になりました。
が、やはり母のことが私の生活の中心にあるので、メールやレスのお返事が遅くなる可能性があります、ご了承下さい。

ここまで読んで下さって、ありがとうございました。m(_ _)m

« 術後13回目外来&現在の状況について | トップページ | 2010年、明けましておめでとうございます。 »

02-インフォメーション」カテゴリの記事

コメント

藍琉さん

お母様も地元に戻ることが出来何よりです。
長丁場になりそうとの事ですが、お母様の意識がはっきりしてくるといいですね。

藍琉さんのほうは、お変わりないとのことで安心ですね。
寒さ、私ももう、モコモコ靴下や、レッグウォーマーが常備になりました。汗取りもかねてババシャツまでは行かずとも、肌着は通年で必須ですが・・・(笑)

数ヶ月違いで私も丸2年を迎えます。
11月にCT検査&細胞診があり3年目を迎えられます。
でも、たびたび腸がおかしく、頑固な便秘に悩まされています。水分は出来るだけとるようにしているのですが・・・。
緩便剤で何とかなるうちがいいのですが、ひどくなると腸が痛くなります。今日はそれがひどく会社をお休みしてしまいました。
多少の微熱も伴い、高熱ではないにしろ体のだるさがあり、中途半端に辛いときがあります。
あまりひどくなるようであれば病院もと思うのですが、いまいち踏ん切りがつかない・・・のは何故でしょうかね。
一度腸内洗浄とかやってみたい気もしますが・・・。正直、いやな想像もしてしまいます。だから踏ん切りがつかないのかな・・・。
会社の健康診断では潜血とかはないと言う診断だったのもあり変な安心をしちゃっているのかもしれませんが・・・。

これからは冷え込みも厳しくなりますし、今年は特に日々の温度差が激しく体には優しくない天候、それに季節性&新型インフルエンザが横行していますので、ご自愛下さいね。私もすでに、マスクが必須の毎日です。では。

ぷよ

>>ぷよさま

ぷよさん、こんにちは。
コメントいただいて、ありがとうございます^^
亀レス失礼します;。

母の事では、色々とお気遣いをいただき、ありがとうございます。
お陰様で、シャント手術後に髄液の流れを良くする調整をした所、まだまだ曖昧ですが、こちらの問いかけに頷いたり首を振ったりという意思疎通が出来るようになってきました。
焦らずのんびりやろうと思います。

ぷよさんも、術後丸2年経過ですね。^^
おめでとうございます!

が、腸の具合があまり宜しくない様で、おつらいみたいですね…。
手術した時に腸もいじっている筈なので(腸を移動させて子宮を探した筈なので)、そのせいで何処か通りの悪くなっている箇所が出来たり、癒着してしまっていたりするのかも知れませんね…。
潜血はないとの事ですから、あまり悪い方へは考えず、一度診てもらう方が良いかも知れませんね。

何より、ぷよさん自身のお身体のことですから…自分で自分に踏ん切り付けないと誰も付けてくれませんよ?;
もし何かあったとしても、今、見つかった方が、後々のことを考えれば良いはずですし、病院へ行って何もない事が判れば、行かないで不安に思っている今よりも遙かにご気分も良くなる事と思います。

おつらいのを抱えたままでいるのも、もっとおつらいでしょうから…勇気出して踏ん切り付けてみませんか…?
毎度毎度、余計なお節介でしたらごめんなさい;。

ホントに寒さが増してきましたね。
暖冬暖冬と言われ続けてますが、病み上がりな更年期症状持ち(冷え)には、どんな冬でもやっぱりつらいですよね;。
防寒対策バッチリして、風邪にもインフルエンザにも負けない様に、お互い頑張りましょうね~^^

この記事へのコメントは終了しました。

« 術後13回目外来&現在の状況について | トップページ | 2010年、明けましておめでとうございます。 »

がん・検診などの情報

  • □国立がん研究センター
    がんの情報は、「がん対策情報センター」の項目の中の「がん情報サービス」の「一般の方へ」というところをクリックすると見ることができます。子宮がんについても情報があります。リンパ郭清後に起こることがある後遺症の一つ「リンパ浮腫」についてのページもあります。
  • □子宮がん検診のすすめ
    国立がんセンターHP内にある、子宮がん検診について詳しく載っているページです。女性の皆さん、子宮がんには2種類あります。頚がんに加え、体がん検査も受けましょう!
  • □がん・ガン・癌スーパーリンク
    いろんながんについてのサイトやブログがリンクされているサイトです。

応援ありがとうございます^^

  • 参加中のブログランキングです。クリックで応援よろしくお願いします^^

    人気ブログランキングへ
    FC2ブログランキング

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
    にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
    にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

    ☆ブログ村の体がんトラコミュです!
    ブログ村へ参加している体がん患者ブロガーさん、是非トラックバックしてみてくださいね!
    にほんブログ村 トラコミュ 子宮体がんを広めたい!へ
    子宮体がんを広めたい!

今を生きる、皆様へ。

RING -つながろう-

  • □うさぎの本宅
    管理者(ぴょんぴょん様)ご自身の体験から生まれた、子宮がんについてのHP。同じ病気と向き合う方々の集いの場や、情報発信元として、とても重要な場所になっています。
  • □子宮体癌パブリックスクエア
    子宮体癌、子宮肉腫、子宮内膜増殖症の治療・体験記録のあるホームページやブログのリンク集です。うさぎの本宅管理人・ぴょんぴょん様が主宰されています。
  • □週刊ぴょんぴょん
    “キャンサー・サバイバー”の大先輩! ぴょんぴょんさんの日常を綴ったブログです。にゃんこの「なちゃん」と「もーちゃん」にも和みますよ♪(体がん)
  • □20代で子宮体癌に立ち向かうミミのブログ
    キャンサー・サバイバーのお仲間であり、色々な苦難(HNPCC)を乗り越えて頑張っている“ミミさん”のブログです!(体がん)
  • □前向きにいこう(*^ー^)ノ
    キャンサー・サバイバーのお仲間、睦月さんの"前向き"なブログです。 いろんなことに頑張っておられます♪(体がん)
  • □うさちょんさんのブログ
    病気が判ってからすぐに「この病気を知って欲しい」という想いで立ち上がってくれた“うさちょんさん”の日常を綴るブログ。一生懸命、病気と、自分と、向き合っておられます。(体がん)
無料ブログはココログ