2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

airu on twitter

- INFOMATION -

  • □ゲストブック・「いっしょにあるく。」

    当ブログのゲストブックです。ご意見・ご感想・ご自分の病気のこと等、ひとこと残してくださいね。そして、病気と向き合って頑張っているひとは自分だけじゃないよって思ってくださいね。

  • □管理人 on twitter

    Twitterボタン
    Twitterブログパーツ

    メッセンジャーに代わり、twitterを導入することにしました。

    私のわかる範囲内でならば、質問・相談等にお答えすることが出来ます。
    が、医療関連・医師の判断が必要な事等にはお答えすることは出来ませんので、あらかじめご了承ください。

    Twitterについてはこちらを、使い方についてはこちらをご覧下さい。
    お気軽にフォローしてくださいね♪

    ※管理人宛メッセージの送り方:
    先に上記の管理人アカウントをフォローして下さい。後日、私がフォローを返した後(相互フォロー状態)に、「D」を使うダイレクトメッセージを使用してメッセージを送って下さい。
    できるだけ「@」を使う返信はご使用になりませんよう、お願いいたします(ブログ上のガジェットに内容が表示されてしまうため)。



  • □管理人へメール

    メールは、コメントでは書きにくいことがある場合や、直接管理人にメールしたい時、お気軽にご利用ください!

    ※ブログやコメント、ゲストブックに関するきまりごとが、トップ記事・「Message」内にあります。一度ご一読くださいます様お願いいたします。
    お気軽にコメントやゲストブックに書き込みいただけると嬉しいです^^


    ※病気だけど、負けずに頑張っている方のサイトやブログ等のリンクは随時募集中です。一緒に頑張りましょう!

    ※当ブログはリンクフリーです。リンクのURLは、http://im-standing.cocolog-nifty.com/ でお願いします。相互リンク大歓迎です^^
    ただし相互リンクは、増殖症や体がん関連の個人サイト・ブログに限ります。
    リンク集サイト等の相互リンクは、申し訳ありませんが受け付けておりません。相互リンクのご希望で当ブログURLをリンク集サイトへ掲載した場合は、削除していただきますようお願いいたします。

アンケート実施中です!

  • もしよろしければ、このアンケートにご協力をお願いいたします! このアンケート設置については、こちらの記事をご覧下さい。

カテゴリー

« 2011年の挨拶。 | トップページ | 巨大地震発生。私は無事です。(追記あり) »

術後18回目外来(定期検診)

2月4日、定期検診に行ってきました。

本当は、1月28日に受診する予定だったのですが、母に関することで少々用事があり、電話して予約日を変えてもらいました。

だからなのか、いつもは1時間は当たり前の待ち時間なのに、病院へ着いて受付終了し産婦人科へ行った途端に順番がすぐ来ました;。
中待合ではしばらく待ったんですが、待った内に入らないくらい短かったです。

前回はいつもの主治医が学会で出掛けていたため、違う先生が診て下さったので、今日は主治医と久々の対面になりました。
いつもの通り、前回の血液検査の結果を聞いて(特に問題無し)、すぐに内診台へ移動しての診察。

内診台では、患部消毒後、エコー診断。
「特に異常は見られないですね」との声にホッとする。
毎回そうだけどね(笑。
お腹に痛みはなかったか、便や尿に問題はなかったか、出血したりはしてないかと質問を受け、全てに大丈夫でしたと答えました。

診察室に戻って、次の検診の予約と、また採血の依頼。
今年の8月で4年になるのね、と。
そうです、4年です…早いような短いような…ね。
が、まだ3ヵ月毎の検診期間、延びません(苦笑。次も3ヵ月後の、しかもGWぽつんと残されたかの様な平日(笑。
主治医はGWだから次に延ばそうか? と言ってくれましたが、私にはGWなんて関係ないので、その日に予約を入れました。
みんな予約外して、空いてるかも知れないしねぇ(笑。

採血で針を2回刺されましたが(苦笑、無事に血管も見つかって、採血終了。
今回は今まで見たことない技師さんでした。
久々に、細いのでなく通常の針と注射器で採血。
いつもは、私の血管が細いから、点滴用の細い針に容器繋いだモノを使われることが多かったんです。
まぁ、刺したところが腫れたり青くなってないだけ、今回は良かったかも知れません(爆。

会計もスムースに終わり、診察・採血・会計トータルで45分ほどで終了しました!
こんな短い時間で定期検診が終わったなんて、すごい珍しい(笑。
もうこんなことはないだろうなー;。

今回も、無事に定期検診クリア出来て、本当に良かったです。^^

« 2011年の挨拶。 | トップページ | 巨大地震発生。私は無事です。(追記あり) »

13-子宮体がん治療(術後)」カテゴリの記事

コメント

藍琉さん

お久しぶりです。
お名前の字違い、大変失礼しました。これで私が、おっちょこちょいだってことがバレましたね。(焦)

今、ちょうど3年半経過ですね。
8月に向けて4年経過、そしてその後1年で、待望の5年経過ですね。
無事に何事もなく5年が過ぎることを切に願っています。

私は、最後の化療から3月で半年になります。
今のところ定期健診は、何事もなくクリアーしています。
半年たつので、3月の外来時、半年経過のCT撮影を先生にお願いしました。
私の場合、再発ということもあり、ちょっと自分でも慎重になっていると思います。というのも、私よりも先に治療を終了した方々が、半年くらいでまた治療に戻ったり・・・正直、ナーバスになっている部分もあります。 

確かに病院・・・予約の意味があるのか?ッて思うくらい、長い待ち時間はつき物ですね。
先月は、内科外来と同時で、朝9時半には採血のため病院へ行き、内科でも40分まち、そして12時の予約の産婦人科は、午前中の予約が押してた分の遅れ+分娩のため先生が外来から全員居なくなり・・・・外来の機能が完全ストップ・・・受診できたのは、午後4時でした。
3月の外来は、藍琉さんのように、早く終わるといいなぁ・・・。

まだまだ寒い日も続きそうです。お互いに、体をいたわりながらがんばりましょう。

ps 遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

ぷよさま

ぷよさん、こんにちは。
コメントいただいて、ありがとうございます。

ぷよさんも、化療終了から半年経過して、今まで何事もなく過ごされているということで、本当に良かったです。^^

ちょっと慎重になっている、というのは、仕方がないと思います。逆にそれくらい気をつけていた方が良いかも知れません。
私も含め、再発の恐怖というのは、ずっとついて回りますからね。。
ただ、ぷよさんも十分お解りかと思いますが、ストレスが一番の大敵ですから、上手く気分転換・考えの切り替えをして、今を大事に、楽しく過ごしてゆかれることを願っていますよ^^

私も過去の外来で、緊急処置のために先生がそっちへ入ってしまって、何時間も待ったことがありましたよ;。
本当、産婦人科って凄いところですよね(苦笑。両極端あり過ぎで。
病院のシステム上しょうがないと思いますけど、長い待ち時間は勘弁して欲しいですよね><
今度の外来、短く終われることをお祈りしてます。。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
まだまだ朝晩寒いですから、体調にはお気を付けて!

初めまして。
突然の書き込み、失礼致します。

私は現在39歳です。
子宮内膜増殖症から子宮体がんになり、
2007年4月に全摘と卵巣を1つ切除しました。
2011年3月現在、ほぼ毎月病院へ通っていますが
元気にやっております。

実は最近、頭痛がひどく・・・
また何か病気になったのか?と落ち込んでいました。
たまたまインターネットを見ていたら、こちらに気づきました。
なんか私だけ悩んでいるのではないんだ!と元気を頂きました。
ありがとうございます。

思わず、書き込んでしまったこと、どうぞお許し下さい。

まだまだ寒い日が続きますので、くれぐれもお体にお気をつけてください。

突然すみませんでした。

ぺんきち

ぺんきち さまへ

ぺんきちさん、はじめまして。
ブログにアクセスくださり、コメントをいただきましてありがとうございます。
レスが遅くなってしまって申し訳ありません。

ぺんきちさんは、私より数ヶ月前に手術をされたのですね。
先輩ですね^^
今も定期的に病院へ通っていらっしゃるとのこと、お元気そうで何よりです。
お互い、これからも頑張って通院続けて、5年の壁を越えましょう!

頭痛についても、新しい病気かな…と思ってしまうのはわかります。
が、頭痛の原因もホントにピンからキリまでいろいろあって、もの凄く耐え難い痛みの場合は別ですが、肩こり(血行不良)からきたり、寝不足、ストレスなどからも起こるみたいです。
薬を飲む以外にも、鎮痛作用のある香り(お香…ラベンダーなど)をかいでみたり、軽い運動(ストレッチなど)をしてみたりすると解消する場合もありますので、調べてみると良いかと思います。
本当に心配なら、頭痛外来のある病院等で検査など受けて、原因を判明させ治療する方が精神的にも安心出来ると思うので、気をつけてみて下さいね。
お大事にして下さい。

ぺんきちさんは、ひとりではありません。同じ病気とたたかう仲間はたくさんいます。
一緒に頑張っていきましょうね!

はじめまして。
様々なサイトをのぞいていましたらこちらのブログにたどり着きました。
とても励まされて、私だけではないんだぁと頑張る勇気をいただいています。ありがとうございます。

実は明日…再検査の為、子宮掻把術をします。
とても緊張しています。
この2週間あまりで私の生活は一転してしまいました。本当に切なく思います。

私は普段、産婦人科の混合病棟で働いている看護師です。
昨日も夜勤をしておりました。
こんなことになるなんて…。
再検査といえ、たぶん体癌でしょう。

いつもは逆の立場で患者さんを励ましているのに、自分が患者の立場になると、こんなにも素人になってしまい、ただただ怖い。
小さい人間です。

麻酔だって患者さんに説明をしている立場なのに、いざ自分のこととなると、何が何だかわからなくなっています。
情けないですね。頑張らなくちゃです。

さくらんぼ さま

はじめまして。当ブログにアクセスくださり、コメントをいただいて、ありがとうございます。

さくらんぼさんは、産婦人科病棟で働いていらっしゃる看護師さん、ということですね…。

どういう経緯で内膜掻爬術を受ける事になったのかが書かれていないので、何とも言えないのですが…。
職場の健康診断等を受けられたのか、それとも…あまり考えたくはありませんが、今まで検診等受けずにいて…という事なのか。。

普段、患者さんにたくさん説明などされていらっしゃるでしょうし、さくらんぼさんの方が、私より病気の事に関してとてもお詳しいのではと思います。

が、このブログの中にも書いていますし、何度もコメントの中で患者さんに対しても言ってきた事があります。
検査を受ける前…診断が確定しないうちに、自分で「がんだ」と思い込んで勝手に落ち込んだり、自分で不安を呼んでしまう考え方をするのはよくない事です、と。
そうじゃない場合だってあるんですよ、という事を。

そうであると確定してから、とことん落ち込んで下さい。
そして、そうであると判ったならば、とことん落ち込んだら、あとは這い上がるだけ。

さくらんぼさん、さくらんぼさんは、知識がある分だけ、何の知識もない普通の人より、かなり強みがあるはずです。
まずは落ち着いて、今までの経験を思い出してください。
さくらんぼさんは、何人の方を看護して、そのうちの何人の方が治っていく姿を見てきましたか?
もし自分も同じ病気になっていると仮定したなら、治っていった人たちが辿っていった経緯を思い出してください。
そして、自分もそれに続けるはずだと信じてください。

最後に、もし病気でなく、がんでもなかったら…これからも経過観察を続け、ほんの少し自分の健康の事も考えて、毎日を生きていかれることを私は願います。
看護師さんの仕事は本当に大変だから…。私もずっと看護師の母の姿を見てきましたから。。

既に内膜掻爬術は終わっていらっしゃるでしょうが、産婦人科の看護師さんにこんな事を言うのもどうかとは思いますが(苦笑、どうか術後は無理せず安静に過ごしてくださいね。
月並みですが、何事もない事をお祈りしています。

藍琉さんへ

こんばんは!
先日は突然の書き込み失礼しました。
また、お返事頂き有難うございます。

先日の「頭痛」で色々とあり、MRIなど検査しましたが、特に異常もなく、安心しました。

最近は全くPCも立ち上げないで、早く寝ていたので、お返事頂いていた事に気づかず、今日になってしまい申し訳ありません。

私は今月でオペから4年。
早い時間だったような気がしています!
(先輩だなんて恥ずかしいです)

オペからは4年ですが、それ以前から病気の期間も長かったので、なんだか本当に色々なことを思い出します。

でも私は1人ではない!と声をかけていただき、うれしいです!

最近は頭痛をはじめ、季節の変わり目もあるのか?
体調不良の日々が多いですが、また、こちらへお邪魔させて頂いてもよろしいでしょうか?

藍琉さんも、お忙しいと思いますので、ご無理なさらないよう、毎日気を付けてください。

私に「勇気」を有難うございます。

おやすみなさい。

この記事へのコメントは終了しました。

« 2011年の挨拶。 | トップページ | 巨大地震発生。私は無事です。(追記あり) »

がん・検診などの情報

  • □国立がん研究センター
    がんの情報は、「がん対策情報センター」の項目の中の「がん情報サービス」の「一般の方へ」というところをクリックすると見ることができます。子宮がんについても情報があります。リンパ郭清後に起こることがある後遺症の一つ「リンパ浮腫」についてのページもあります。
  • □子宮がん検診のすすめ
    国立がんセンターHP内にある、子宮がん検診について詳しく載っているページです。女性の皆さん、子宮がんには2種類あります。頚がんに加え、体がん検査も受けましょう!
  • □がん・ガン・癌スーパーリンク
    いろんながんについてのサイトやブログがリンクされているサイトです。

応援ありがとうございます^^

  • 参加中のブログランキングです。クリックで応援よろしくお願いします^^

    人気ブログランキングへ
    FC2ブログランキング

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
    にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
    にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

    ☆ブログ村の体がんトラコミュです!
    ブログ村へ参加している体がん患者ブロガーさん、是非トラックバックしてみてくださいね!
    にほんブログ村 トラコミュ 子宮体がんを広めたい!へ
    子宮体がんを広めたい!

今を生きる、皆様へ。

RING -つながろう-

  • □うさぎの本宅
    管理者(ぴょんぴょん様)ご自身の体験から生まれた、子宮がんについてのHP。同じ病気と向き合う方々の集いの場や、情報発信元として、とても重要な場所になっています。
  • □子宮体癌パブリックスクエア
    子宮体癌、子宮肉腫、子宮内膜増殖症の治療・体験記録のあるホームページやブログのリンク集です。うさぎの本宅管理人・ぴょんぴょん様が主宰されています。
  • □週刊ぴょんぴょん
    “キャンサー・サバイバー”の大先輩! ぴょんぴょんさんの日常を綴ったブログです。にゃんこの「なちゃん」と「もーちゃん」にも和みますよ♪(体がん)
  • □20代で子宮体癌に立ち向かうミミのブログ
    キャンサー・サバイバーのお仲間であり、色々な苦難(HNPCC)を乗り越えて頑張っている“ミミさん”のブログです!(体がん)
  • □前向きにいこう(*^ー^)ノ
    キャンサー・サバイバーのお仲間、睦月さんの"前向き"なブログです。 いろんなことに頑張っておられます♪(体がん)
  • □うさちょんさんのブログ
    病気が判ってからすぐに「この病気を知って欲しい」という想いで立ち上がってくれた“うさちょんさん”の日常を綴るブログ。一生懸命、病気と、自分と、向き合っておられます。(体がん)
無料ブログはココログ